もし、ロシアからドイツへのガス供給がストップしたらどうなるのか?

ウクライナ侵攻後の地政学的混乱において、天然ガスは間違いなくロシアにとってもっとも重要なエネルギー資産です。EUと他の西側諸国は、ロシアの石炭禁輸と石油供給の広範囲な停止に合意しましたが、天然ガスの輸入禁止はEUに拒否されました。 続きを読む

  • ウクライナ戦争でドイツのLNGターミナル建設計画が机上に戻る

    ウクライナとの戦争により、ロシアのガス供給から離脱し、供給源を多様化することがドイツ政府の最重要課題となっています。その一環として、オラフ・ショルツ首相は、ドイツ国内に2つの液化天然ガス(LNG)輸入ターミナルを建設することを発表し、政府は浮体式ターミナルをリースする計画もあると述べています。 続きを読む