電気自動車への移行により、自動車産業の雇用がどれだけ失われるか?

電気自動車への移行が確実に進んでおり、欧州の自動車産業にはかつてない課題が待ち受けています。ますます野心的な気候目標に直面して、ガソリンエンジン車の段階的な退出は避けられないと思われ、ますます多くの国で方針が決まっています。 続きを読む

  • 自動車メーカーのグリーン化に向けてクリーンな電池が重要なハードルとなる

    電気自動車は、より持続可能な未来へのカギとなると言われてきましたが、その製造や廃棄に伴う気候変動への影響が懸念されています。CO2ニュートラルな自動車を普及させるためには、走行中だけでなく、製造時やリサイクル時にも温室効果ガスを出さないことが求められます。 続きを読む

  • テスラがベルリンに建設するギガファクトリーは電気自動車へのシフトを加速させる

    ドイツでは最近、テスラ社の「ギガファクトリー」がベルリン近郊に建設されることが話題になっています。この夏から、内燃機関の発祥の地であるドイツで、数十万台の電気自動車を生産する予定です。 続きを読む

  • 熱分野と交通分野の脱炭素化を巡る世界の潮流

    パリ協定のもと気候危機に対応するためには温室効果ガス、特にCO2(二酸化炭素)の排出量を2050 年までに実質ゼロ(Net Zero)とすることが求められており、多くの国や自治体、企業や団体が2050 年までに CO2 排出量を実質ゼロにすることを宣言しています。 続きを読む

  • 複合危機をどう乗り越えるか

    地球規模での新型コロナウイルスの感染爆発、いわゆるパンデミックがますます広がっている。日本でも都市封鎖に近いかたちで営業や外出の自粛を要請する緊急事態宣言が発令されたが、この先の展開は見通せない状況だ。 続きを読む

  • スタートアップ e.GO Mobileが安価なサブコンパクトカーで輸送分野の転換を加速する

    エネルギー転換の進展の中で新たな機会が生まれ、さまざまなスタートアップが新たなビジネスモデルを構築し、産業構造を変革しつつあります。クリーンエナジーワイヤーのスタートアップインタビュー連載第7回「e.GO Mobile」の翻訳記事をお届けします。 続きを読む

  • スタートアップのソノモーターズが太陽光電気自動車で業界の巨人に挑む

    エネルギー転換の進展の中で新たな機会が生まれ、さまざまなスタートアップが新たなビジネスモデルを構築し、産業構造を変革しつつあります。クリーンエナジーワイヤーのスタートアップインタビュー連載第6回「ソノモーターズ(Sono Motors)」の翻訳記事をお届けします。 続きを読む

  • モビリティスタートアップ − ユビトリシティが電気自動車充電の変革をめざす

    エネルギー転換の進展の中で新たな機会が生まれ、さまざまなスタートアップが新たなビジネスモデルを構築し、産業構造を変革しつつあります。クリーンエナジーワイヤーのスタートアップインタビュー連載第3回「ユビトリシティ」の翻訳記事をお届けします。 続きを読む

  • イノベーション&リノベーションシティをめざすコロラド州デンバー

    2018年8月、3週間の日程でアメリカ各地を訪ね、エネルギーやイノベーションに関係する機関や専門家からヒアリングして回りました。訪問したのは、ワシントンDC、ボストン、デンバー、サンフランシスコです。アメリカ国務省の International Visitor Leadership Program (IVLP) の一環です。国務省及び関係者の皆さまに心から感謝申し上げます。 続きを読む

  • BMW、ダイムラー、フォルクスワーゲンはグリーン交通革命での奮闘を誓う

    自動車の生まれ故郷ドイツの象徴とも言うべき自動車メーカー、BMW、ダイムラー、フォルクスワーゲンの3社はグリーン交通の未来を創造するモビリティ革命という史上最大の課題に直面しています。 続きを読む

    固定ページ: 1 2