自動車メーカーのグリーン化に向けてクリーンな電池が重要なハードルとなる

電気自動車は、より持続可能な未来へのカギとなると言われてきましたが、その製造や廃棄に伴う気候変動への影響が懸念されています。CO2ニュートラルな自動車を普及させるためには、走行中だけでなく、製造時やリサイクル時にも温室効果ガスを出さないことが求められます。 続きを読む

  • テスラがベルリンに建設するギガファクトリーは電気自動車へのシフトを加速させる

    ドイツでは最近、テスラ社の「ギガファクトリー」がベルリン近郊に建設されることが話題になっています。この夏から、内燃機関の発祥の地であるドイツで、数十万台の電気自動車を生産する予定です。 続きを読む

  • エネルギー貯蔵がドイツのエネルギー転換の次の偉業になる

    天候に依存する自然エネルギーが急激に増加するドイツは、太陽や風がないときに利用することを可能にする貯蔵技術の試験場になりつつあります。この先数十年は、大規模貯蔵は必須ではないものの、貯蔵技術自体は自動車や住宅での小規模蓄電池という形態で広がりはじめています。 続きを読む