奴隷制の崩壊が、今日の戦争を終わらせる最短の道を明らかにする ― ディスラプションのパターン Part 4

私たちは今、歴史の岐路に立たされており、前途は楽観視できません。ウクライナでの戦争は罪のない市民を殺し、生活を破壊し、エネルギーや食料などの市場を揺るがしています。近隣諸国や自国民の権利をほとんど尊重しない政府をもつロシアとの取引に、なぜ私たちはこれまで満足できていたのでしょう。 続きを読む