巻頭言:歴史への基層と未来への羅針盤をめざして

「エネルギーデモクラシー」へようこそ

3.11福島第一原発事故のあと、いったんは脱原発に向かうかに見えた日本は、その後、安倍政権の誕生を契機に、混迷を極め、一気に視界不良となりました。 続きを読む